Traveling Man in Dallas

Traveling Man standing in Deep Ellum.

Dallas Downtownから歩いて10分ほどのところにあるエリア、Deep Ellum。大小のライブハウスやクラブ、アートスタジオが立ち並ぶアーティスティックなエリアです。去年Perfumeが全米ツアーでダラスに来た時もここのエリアにあるライブハウスでした。

そこにそびえるロボット、Traveling Man。ダラスにアートスタジオを構えるBrad Oldhamさんの作品です。車で横を何度も通り過ぎてるけど、今回改めて近くまで歩いて行って見てびっくり。車から見る景色と全然違う。多分こうやって写真に載せてもそれは実際に見るのとは全然違うんだろうな。私はもう見た記憶があるので写真でその感覚を補完できてるんだろうけれど。

どん!
どどん!!

見る場所、角度で全く見え方が違うというのに気づいて衝撃でした。今まで通りすがりに見えてて「あら、かわいいねー」くらいだったのに、その足元に行ったら思わず「お、おおぅ」と言葉にならない音を発してしまった。迫力。

Brad Oldhamさんのアートスタジオの入り口の張り紙。

作者のBrad Oldhamさんのアートスタジオはダウンタウンにあって、ビルの上にスケボーヒヨコが乗っています。入り口のお知らせ貼り紙もスケボーヒヨコ。残念ながら週末はやってらっしゃらないよう。

ギャラリーに置いてあるミニTraveling Man。売ってるのかどうかは不明。他にもミニシリーズがたくさん置いてあります。
ギターを弾くTraveling Man。

今、Uber本社の一部がダラスに移って来てるんですが、そのビルの前にはギターを弾くTraveling Man。これも自分の位置を変えると全然見え方が変わります。今まで長いこと気づかなかったけど、Traveling Man 奥が深かった!

*ちなみにUber本社の移転の話。上とここのリンクでダラス地元テレビ局がまだオープンしてないそのビルに取材に行ってる様子が見れます。そのビルの横にもう1棟ビルを建てていて、それもUber本社になる予定。3000人の雇用が見込まれていて、年収は最低でも一千万と言われています。

Comments

Copied title and URL